経営資源の投下先

経営資源の投下先

ただ今、弊社が取り組んでいる事。

経営資源の投下先、徹底見直し。

同じ労力と時間を投下して+にする会社もあればマイナスにする会社もある。

マイナスならその責任は指揮官である経営者にある。

指揮官の目測誤り。

自分の腹が痛むのは当然だが、一生懸命やっても報われない部下に申し訳ない。

彼らが思いっきり力を発揮できるフィールドを用意する。

それを見つけるのが今の私の使命。

| カテゴリー: ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。